今年のスギ花粉症

1月15日、花粉症の講演会に参加してきました。

今年の船橋市の飛散予想は昨年の約2.5倍とのことです。飛散開始日の予想は例年並みの2月中旬頃です。

花粉飛散開始日は花粉自動測定器で1平方センチメートルあたり1個以上の花粉が2日以上連続して観測された最初の日を指します。つまり1平方メートル当たりでは1000個以上観測されています。

飛散開始日には、花粉はすでに沢山飛んでいるわけですね。

実際に飛散開始日よりも前に症状がでて、医院を受診される患者さんはたくさんいらっしやいます。

敏感な患者さんは飛散開始日より前に、初期療法を受けられることをおすすめします。