粘液嚢胞、がま腫について

①粘液嚢胞について教えてください。 口の中には大唾液腺(耳下腺、顎下腺、舌下腺)と、唇や頬、舌の粘膜の下に1~2mmくらいの大きさの小唾液腺という組織が多数あり、唾液を分泌しております。小唾液腺から出る管が傷ついたり、詰 […]

続きを読む »

口腔カンジダ症(oral candidiasis)について

①口腔カンジダ症とはなんですか? おもにカンジダ・アルビカンスというカビ(真菌)によっておこる口腔感染症です。鵞口瘡(がこうそう)とも呼ばれます。急性型と慢性型があります。口腔粘膜の痛みや味覚障害が出ることもあります。口 […]

続きを読む »

アフタ性口内炎(aphthous stomatitis)について

①アフタ性口内炎とはなんですか? 口内炎には原発性と症候性があります。 原発性口内炎は局所的原因によるもの、 症候性口内炎は他の何らかの疾患に伴って発症してくるものです。アフタ(Aphtha)またはアフタ様病変は、形態的 […]

続きを読む »

病巣感染focal infectionについて

①病巣感染とはなんですか? 病巣感染は古くから、「身体のどこかに限局した慢性炎症があり、それ自体はほとんど無症状か、時に軽微な症状を呈するに過ぎないが、それが原因となって原病巣から直接関連がないと思われる遠隔の諸臓器に反 […]

続きを読む »

IgA腎症(IgA nephropathy)について

①IgA腎症とはなんですか? IgA腎症は学校検診の検尿で発見される腎炎やネフローゼ症候群のなかで最も多くみられ、小児における慢性糸球体腎炎の約半数を占めます。臨床症状はほとんどなく、学校検診の検尿で偶然に発見されること […]

続きを読む »